フジカラーで写そ。

モバイルブログ〜キャンプブログ〜iPhoneブログ〜カメラブログ(イマココ)

マフィンを焼くには、コロダッチ サンドがちょうどいい!

コンボダッチ デュオを使いたいがために苦労しましたが、途中で思い出したのが、マフィンを焼くのにちょうどいいダッチがあるではないかということ。

同じスノーピークのコロダッチサンド。

小さいがために、新シリーズでは作られることがなかった廃盤商品ですが、コンビニのおにぎりを、強制的に焼きおにぎりにしてしまおうという魂胆で買ったあったのを思い出しました。

マフィンがすっぽり入る大きさ。

P1000497-1

そして、マフィンを挟んだまま上下をひっくり返すことが出来るのが、最大の特徴。

全粒粉のマフィンの外側がカリッと仕上がりました。

P1000498-1

シングルバーナーだったので、おなかを空かせた2人の子供たちを待たせることになりましたが、自分的には、いいブログネタが出来たので満足です^^