フジカラーで写そ。

モバイルブログ〜キャンプブログ〜iPhoneブログ〜カメラブログ(イマココ)

GANTZを観たが、期待しすぎwww

ということで、原作は全部読んでたので、そんなに観たいっ!って感じでも無かったんですが、序盤にして最大の山場、岸本の登場シーンに期待しすぎで観た自分が、なんか恥ずかしいです^^;


ま、AVじゃないんだから、当たり前っちゃあ当たり前なんですけど。


一般公開な映画としては、この辺がギリギリでしょうね。

ちょっと期待し過ぎな自分が、ちと(/ω\)ハズカシーィ


それよりも、原作を知ってたので、制作発表当時、二宮和也松山ケンイチはなんか違うと思ってましたが、今の日本の若手の中ではマシなほうなんで、これはこれでアリなんかな?と納得してしまいました。


GANTZとは関係ないんですが、iPadで観る映画は、字幕のない日本映画の方が、目が疲れなくていいなぁと、改めて思ったりもしました。