フジカラーで写そ。

モバイルブログ〜キャンプブログ〜iPhoneブログ〜カメラブログ(イマココ)

成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場 レポ その5

成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場 レポ その4の続きです。

なんかもう、半年前のキャンプなんで、季節感もなにもあったもんじゃありませんが、まだここでキャンプをしたことが無い人の参考になればと思って書いてます。

Img_11511

起きたのは、朝5時。

キャンプ場が朝靄に包まれてました。

小学生の頃から、山でキャンプしたときの朝靄が好きでした。ちょっとひんやりした空気が気持ちいいですね^^

トイレです。

Img_11521

私は、以前のトイレを知らないんですが、とてもキレイです。

Img_11551

管理棟です。

とても立派ですね。

Img_11581

いつものランブリ3LXとヘキサMです。

だいたいにして、キャンプ場でテントの写真を撮ってるのは、スノーピーカーだけじゃないかと・・・下手したら、子供の写真より道具の写真の方が多かったりして^^;


で、朝もちびパンww

Img_11591

いわしの缶詰を温めてるだけなんですけど、ご飯党の自分は、こういうのがいいんです。

ま、缶のまま温めてもいいんですけど、要は気分の問題w←っていうか、自己満足の世界^^;

缶詰は保存性もいいので、キャンプには、余分に持って行きますね。←つまみが無くなった時に重宝!(・∀・)

もし手を加えるなら、サンマの蒲焼きにゴボウのささがきを加えて、卵でとじて柳川風味っていうのも、よく作ります。

今回は1泊ということと、2才の娘の面倒もみなくちゃいけないっていうことで、ナイフ(包丁)を使わないで、食事を作りました。

朝は、この缶詰の他に、ソーセージを焼いただけかな?

年に何回かしか行けないキャンプなので、はりきってバーベキューとかして、豪華にしようとしがちなんですが(特に自分の場合)、そもそもキャンプって、保存食を持ってったりするんじゃなかったっけ?

と、頭の中が、バックパッカー的なキャンプとオートキャンプがごっちゃになってますが、今度はシングルバーナーと、ソロ用のクッカーを人数分持って行って、シンプルな料理を、一人ずつ鍋のまま食わせようかと画策しております!(・∀・)

最後に、ホーボージュンも使ってるというVAIO type Pを持ってったんですけど、ちょっと日記を書いただけで、ほとんど使いませんでした^^;

ま、今ならiPhoneでも充分かな?って思っています。

Img_11611


ってことで、10月の戸隠は、どんなキャンプになるんでしょうね。 今から楽しみです^^