フジカラーで写そ。

モバイルブログ〜キャンプブログ〜iPhoneブログ〜カメラブログ(イマココ)

成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場 レポ その4

成田ゆめ牧場ファミリーオートキャンプ場 レポ その3の続きです。

さて、成田ゆめ牧場でジャム作りを終え、キャンプサイトに着いたら、そろそろ夕食の準備に取りかかります。

その準備の様子の中で、今回のキャンプで新登場のアイテムを紹介したいと思います。

まぁなんと言っても、3月に行われたスノーピークウェイ朝霧の、抽選に漏れたことを根に持ってるもんで、今回はユニフレームのアイテムが満載ですww

まず初登場のダッチパン。浅型のダッチオーブンです。

このダッチパンは、カタログには載ってない、ショップのみの数量限定で販売されています。

以前買おうと思った時に在庫が無くなってたという経験から、今年出た時に勢いで買ってしまったものです^^;

Img_10891

自宅のキッチンがIHになっちゃったんで、キャンプ場でシーズニング(馴らし)をしてます^^;

次もユニフレームです。

小さい鍋ですが、ツアラープラスというセットの中のクッカーです。

ツーリング向けのクッカーで、ソロというより 2~3人を想定した、サイズのセットです。

Img_11181

子供用の、麦茶を煮出しているところです。

しつこいくらいに、ユニフレームが出てきますが、これは今年のニューアイテムの「ちびパン」です。

それも、この小さいフライパンが4枚セットになった、ちびパンclubというやつです^^

Img_11191

これは夕食前のハポーシュのおつまみ用に、缶詰の焼き鳥をあけて温めているところです^^;

そして、カロリーオフww

Img_11171


ニューアイテムではありませんが、4年くらい使っている、これもユニフレームの8インチダッチオーブン

少人数のキャンプでは、とても重宝します。

油が少なくてすむので、揚げ物の時に登場します。

Img_11201

で、ジャガイモの素揚げ。

Img_11271

そして、冷めないように、ちびパンに乗せて、じゃがバター^^

ちびパンが活躍してますねぇ。

更にだめ押しの

Img_11261

バターコーンww

無理矢理ちびパンを使ってるような気がしないでも・・・^^;

ちびパンは、スノーピークの卓上で使える炭火コンロ「焼武者」の上に乗せてます。

炭火の上でも、取っ手がスチールなので、燃えることは有りません。

バーベキューにプラスワンを添えるアイテムですね^^。

ここまで書いてきて、残念なことが発覚!

ジャガイモを素揚げするために、ダッチオーブンに油を張った訳じゃないんです。

この後、鶏のもも肉に唐揚げ粉をまぶして揚げた時の写真が無いんです。

確かに、揚げ物をやってるときは、カメラを持つ余裕が無かったのかも知れませんが、その日の、準メイン料理だったので、ちょっとショックです^^;

で、かなーりの手抜きですが、一応その日のメインが、買ったばかりのダッチパンで作った煮込みハンバーグ。

Img_11241

炭火なので、すごい火力ですが、スーパーで買った、焼く手前まで作ってあったハンバーグを焼いて、基本のトマトソース缶で煮込んだだけです^^;

Img_11321

一応、バターをたっぷり入れたぐらいにして、煮込みハンバーグの完成です。

このままだと、野菜不足におちいりそうなので、

Img_11331

これまた手抜きな、カットしてあるサラダ用の生野菜を添えてみました^^;

ま、いいわけする訳じゃありませんが、2才を含めた3人の子供を連れてキャンプに行って、ゆっくりと自分の(飲む)時間を作るためには、どうしても手抜きにならざるを得ません。

でも、手抜きとはいえ、外で作るご飯はおいしいですよね。

Img_11351


そして、我が家のメインランタン。スノーピークのギガパワー!

Img_11411


昼は暖かったとはいえまだ4月、日も落ち始め、ちょっぴり寒くなってきたので、下の子はテントの前室に移動。

ちゃぶ台を広げて、夕食の続きです。

Img_11501

面倒をみるのは、おにいちゃんの仕事。

この後、チビもいるということで、早めにテントに入りました。


今回は焚き火無しでしたが、コンロの炭火の前で、ちびりちびりと飲むウイスキーは、また最高ですね。←これこそが、キャンプに行く目的だったりして^^;

子供が寝静まった後でソロキャン開始w

その5に続く