フジカラーで写そ。

モバイルブログ〜キャンプブログ〜iPhoneブログ〜カメラブログ(イマココ)

缶詰って、つくづく偉大だなぁと思う件^^;

缶詰。

特に、天気がどうなるかわからない時には、絶対持って行く食材。

そうじゃなくても、キャンプの朝、和食風味な朝食にしたい場合は、魚系でも一番大好きな「鯖の水煮」缶を持って行きます。

これは完全に、自分の好みであって、こども達は、「いわし」や「さんま」が好きかもしれません。

で、その缶詰なんですけど、某缶詰工場で何年も働いたことが有る、奥さんのお母さん曰く、スーパーで買うよりも新鮮な魚(鯖とか)を、調理して封じ込めるので、絶対美味しいと。

確かにそうだと思います。

カレーや煮物がそうだと思いますが、家庭用のお鍋よりも、キャンプや炊き出しとかで使う大鍋の方が美味しかったりしますからねぇ・・・。

なによりも、新鮮なお魚を調理する訳ですから、美味しいと思います。

ってことで、実は天気が悪かろうが良かろうが、缶詰はよくキャンプに持って行きます。(食べなくても腐らないしね)

夜のおつまみ用だったりするんですが、こども達に食べられちゃったりとかするんで、2.3個は持って行きますね。(ま、もちろん車でのオートキャンプだからだと思いますが^^;)

なかでも、キャンプならではなんですが、バーベキューコンロの網の上に、缶のまま温めて食べる缶詰って最高ですよね。

ホント、缶詰の中の小宇宙って感じです。←ちょっと大げさだろ!ヽ(`Д´*)ノ

もし、火気厳禁的な場所で、缶詰を食べるなら、スノーピークの「チタン先割れスプーンショート」が、ピッタリなのではないでしょうか。

Img_0539


このスプーンって、小さな缶詰から、すくって食べるのには最適だと思います。

と言いつつも、本題はそうじゃなくて、このサイズで先割れスプーンじゃない、普通のスプーンとフォークのショート版を、チタンで作ってくれないかなぁ・・・と、言いたいだけのエントリーだったりします^^;

えっ?酔ってるって?

いえいえ、そんなことはないですよ^^;

でも、今更加工技術に感動する訳じゃないですが、日本のっていうか(輸入物も大丈夫だとは思いますが)、缶に詰める前の調理法がすばらしいんでしょうね。缶詰ってホントに美味しいですね^^