フジカラーで写そ。

モバイルブログ〜キャンプブログ〜iPhoneブログ〜カメラブログ(イマココ)

立ち直れそうも無いほど/shock!

20060425125816

昨日から心機一転、新しいサイトで日記を書こうと意気込んでいましたが、早くもネタを作ってしまいました。

しかも、最悪の状態です。

私の朝は、トイレでメールをチェックすることから始まります。(時々ビデオを見ることもありますが、あまり長居も出来ないもので^^;)

その際使用しているのは、CLIE TH55なのですが、内蔵されている無線LANで自宅のADSLに接続しています。

で、今朝もいつものように、メールの受信ボタンをタップしようとしたときです。

ご想像通りでございます。トイレの中へダイビングしてしまったという訳です。

幸い?まだ用を済ませてなかったので、急いで手ですくい上げたのですが、もうダメですね。←キタネー!ヽ(`Д´*)ノ

電気製品に水は厳禁ですよね。水タイプのメノクラゲポケモン)には、電気タイプのライボルトポケモン)が強いんですけど、CLIEは水に弱いです。

そして、私の取った行動は、とりあえず電源を切ろうと思ったんですが、いくらやっても切れません。

ケータイであれば、バッテリーを外すという技も使えますが、TH55のバッテリーは、特殊なドライバー(持ってません)が無いとカバーが外せません。

この時点で絶望的になりました。液晶は点滅を繰り返し、だんだん変な色になってきました。

しょうがないので、5分程放置してたら切れました。

とりあえず家に置いとくよりは、パソコンの裏にでも置いといた方が、早く乾燥するかなと思い、会社に持ってきました。(通常は、家でしか使っていない)

多分気が動転してたんでしょうね。メモステを取り出すのを忘れてました。

約1時間後に取り出した1GBのメモステは、びしょびしょでした。

これも、ティッシュで拭いて、ノーパソのファンのところに置いておき、お昼頃にパソコンに差してみたら、読み取れました。ε-(´∀`*)ホッ

これもダメだったら、目も当てられないところでした。

CLIEの水没は、NX80V(トイレじゃないです!)に続いて2度目ですが、当時と違うことは、もう買えないということです。

無理して探せば、どっかで売ってるかも知れませんが、諦めることにします。

明日ぐらいに、もう一度電源を入れてみて、動いたら儲けものぐらいに、考えることにしました。

ついてないときはついてないもんですねぇ。最近のトイレは、ゲームボーイばっかりだったのに・・・。まぁ、W-ZERO3じゃなかっただけいいか。

やっぱり、トイレに棚を作ろうっと。(って、そういう問題か!ヽ(`Д´*)ノ)


SONY CLIE PEG-TH55-B (エグゼブラック)


SONY CLIE PEG-TH55-B (エグゼブラック)



  • 出版社/メーカー: ソニー

  • 発売日: 2004/02/14

  • メディア: エレクトロニクス