フジカラーで写そ。

モバイルブログ〜キャンプブログ〜iPhoneブログ〜カメラブログ(イマココ)

ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE) ジャケット(ドットショットジャケット) メンズ

実は私、アウトドアだ!キャンプだ!とか言いながら、雨具といえば傘しか持っていませんでした。

キャンプに雨はつきものですし、遠足の持ち物リストには、必ず雨具は書いてありますよね。それが傘だけっていうのもねぇ・・・これでは、いけませんね。

以前から、レインコートやレインジャケットは、買わなくちゃいけないなぁなんて思ってたんですけど、ついついバーナーや、ダッチオーブンとかのクッカー系に目がいっちゃって・・・。(根が食いしん坊なもんで^^;)

で、今まではどうしてたかというと、雨が降ったら、シェラデザインズのマウンテンパーカーを着てました。これは、自分が中学の頃から憧れてて、働き出してから買ったものなんですが、少しぐらいの雨ならこれで充分でした。

このマウンテンパーカーは、防水じゃないんで濡れるんですが、中まで水がしみてこないので、普段からスーツの上に羽織ったりして、オールマイティーに着てました。

とにかくそのシルエットに、飽きがこないので、最初に買ってから20年も着ています。

さすがに初代はいろんなところがほころびてきちゃったので、去年2代目に買い換えましたが、着られる限り着ていくつもりです。

と、前置きがだいぶ長くなりましたが、結論から言いますと、THE NORTH FACEの「ドットショットジャケット」っていう、レインジャケット(でいいのかな?)を買いました。

ホントなら、ノースフェイスで言えば、ゴアテックスを使った「RAINTEX Flight」とかが、軽くて有名なところなんですけど、たまたまショップで見かけたら、マウンテンパーカーのシルエットに近かったっていうのが購入動機です。

それと、新しいテントの資金として貯めといた、ヴィクトリアのポイントが2万ちょっと有ったんですが、息子が野球部に入るっていうので、そのポイントを崩してグローブを買ったことで、なんかが外れたんでしょうね。残ったポイントで買えるっていうのが、運の尽きっていうかなんというか・・・。

しかも、同じ素材のパンツが有ったもんだから、それも買っちゃったんだけど・・・^^;

31ktfi87nql_ss500_


ショップで見るまで、「ドットショットジャケット」の存在自体知らなかったんですけど、商品タグを見てみると、このジャケットの素材「ハイベントD」は、耐水圧:20,000mm以上、透湿量:15,000g2/m/24hr以上、撥水度:初期90点以上、100洗80点、そのウレタンコーティングも防水透湿って書いてありました。

それでも一応、ちゃんとレインジャケットとして機能してくれるかどうかは、ショップの店員さんに確認しましたけどね。

ま、ホントに勢いで買ったので、後で調べてみたら、裏面をべとつかない快適な肌触りにするために、ソフトで薄くドット状に加工してるとのこと。

それで、ドットジャケットっていう名前なんですね。(実は、なんで無地なのにドットなの?って思っちゃいましたが^^;)

まだ、実際には使っていないので、使用感とかは伝えられませんが、一昔前のコーティングしてあるレインコートなんかよりは、軽いことは間違いないですね。

ただ、今気づいたんですが、さっきまで、自分で買ったのはネイビーっていうか濃紺だと思っていたんですが、ブラックだったというのがちょっとショックでした^^;

自分は基本的に紺色系が好きなんですが、何ヶ月か前にも間違って、黒のポロシャツを買いそうになったのを思い出しました。

照明の関係かどうかはわかんないんですけど、自分の目は、だいぶ弱っているようです・・・orz


最後に、またまた今わかったことで、「Hyvent RAINTEX」っていうレインウエアが、上下で16,800円っていうのを見て、ちょっとショック。←こっちで良かったヨ(;´д`)

素材の「Nylon Hyvent」っていうのは2層だそうですが、あまりにも悔しいので、2.5層の「Hyvent・D」が上位素材で有って欲しいと願いつつ、ずーっと大事に着続けようと思う今日この頃です^^;

どうみても、下だなこりゃ(;´д`)

http://goldwinwebstore.jp/shop/u_page/m_shell.html


http://goldwinwebstore.jp/shop/u_page/hotitem/vol13/index.html